message.gif

癌治療最先端

癌は種類によってと、癌患者の健康状態により、
東京の蔡クリニックで診断し、
一番良いアドバイスを提供できます

1. 癌は、検査癌なら、三種類あり
   @ 50%の検査癌は、偽物、癌ではないことがわかった。
   A 45%の検査癌は、stageT〜V、すなわち中軽症の癌
   B 5%が本当の壊病癌、これは胆管癌と膵臓癌、患者の体の状態が、

         @食欲なしA胸水ありB腹水ありC両足むくみあり
       これなら、大体救えるチャンスが少ないのです。
       運命に任せると思います。


2. 癌の見方は、第一、癌患者の体の状態で判断するのが一番良いです。

    正しいです。東京の蔡クリニックの診察と判断で、もっとも良いアドバイスを提供できます。


3. この10年内に、当院では、ほとんど大学病院で見放された癌を、

    東京の蔡クリニックで治療している。

 

The basic cause of cancer it is a cumulative explosion of the dirty blood
癌の基本的な原因は、累積した汚血の爆発である

The basic way to cure disease that taking chemical and herbal medicine has no effect.
In another word, a daily allowance, relaxation for physical recovery is the best method
病気を治す基本的な方法は、化学薬、漢方薬を飲んでも効き目ありません。
すなわち、日々の体の養生、休養、手厚い手当が一番良い方法です。


1. How can I cure incurable diseases and cancer, how can I do when chemicals can’t be recounted a cold?  I can only see the story of a lie.
化学薬品は風邪さえ治すことができないのに、どうやって重症と癌を治すか。まったく嘘パッチの話、人騙ししか見えないです。


2.  So, the chemotherapeutic agent used to treat cancer, that is more worth
only metastasizes cancer.
There is absolutely no cure mechanism. If there is evidence that this
chemotherapeutic agent works for cancer and serious diseases  , please let us know.
だから、癌の治療に使っている化学療法剤、抗癌剤は、癌を悪くし、転移させるだけ。絶対治すメカニズムがない。もしもこの化学療法剤が、癌や重症の病気に効く証拠があったら、ご一報ください。


3. Chemical is a natural mistake to treat disease. No need to use this. the only way to cure the disease is to have no tests, no drugs, no side effects, it is the thinking of the times in the spring and autumn Sengoku period in front of the China Pavilion with two big of thinking and three major physical therapies, this will overcomes  diseases and cancer.
化学薬品で病気の治療するのは、天下の間違いです。これを使用する必要なし。唯一検査なし、薬なし、副作用なしで病気を治す方法は、中国漢前の春秋戦国時代の二大考え方と三大物理療法で、すべての癌と病を克服するのです。


Two major way of thinking
二大考え方
1. A technology of on behalf of KADA (old Chinese doctor),
 acupuncture on site, cure quickly.
華佗を代表的として、現場で鍼灸し、即治せる技術。
2. The Ability of HENJAKU (old Chinese doctor),Diagnosis landlord、understand the patient’s condition by to see, to listen, to question , to cutting  without examination. Cure quickly
扁鵲の診断学大家の力で、検査なしで望、聞、問、切だけで、患者の病態を把握できる。
即治療もできる。


Three major physical treatment
三大物理治療法
1. Massaage, reraxation, a better life, that how life grows. By itself  your physical strength, vitality, natural healing power , immunity are grow up.
マッサージ、休養、より良い療養生活、豊かな生活だけで命が延びるのです。これも確かにあなたの体力、生命力、自然治癒力、免疫力を養う。


2. By acupuncture + moxibustion, Far infrared therapy , They hit the deep and dirty blood with illness glasses. If this is done 10times a year, your physical strength, vitality, natural healing power , immunity are grow up.
針プラス灸、遠赤治療法で、深層の癌因子、病気の元凶汚血を叩くのです。これも、年間10回すれば、あなたの体力、生命力、自然治癒力、免疫力を増強する。


3. NAT (New Acupuncture Therapy by Dr Tsai) can get a hotbed of sickness well. If you can get a hotbed of illness, the disease can be improved and prevented well. So, your physical strength, vitality, healing power, and nothing to disturb your immunity, power up your physical strength, vitality, healing power.
NAT針吸汚血毒血掃除法で、よく病気の温床がとれる。病気の温床が取れれば、病はよく改善予防できるのです。これであなたの体力、生命力、自然治癒力、免疫力を邪魔するものがなくなるから、自然に体力、生命力、免疫力、自然治癒力が増強するのです。


4. Both chemical and plastic is foreign body. Cancer can metastasize due to side effects of this foreign body.
化学薬、プラスチックとも、体に異物である。この異物の副作用で、癌が転移するのです。


Foreign body
1. Cancer factor   2. Chemicals 
3. Plastic and polypropylene used for surgical beauty 
4. Pesticides , Food additive, preservative from by plastic
5. Foreign body of animal internal organs、dirty thing
6.natural accumulated dirty blood and accumulated dirty blood
異物@癌因子A化学薬品Bプラスチック製剤ポリプロピレン、外科美容に使われるものC農薬、食品添加物、保存剤などもプラスチックから作ったものD動物の内臓の異物、臭い汚れたものE自然汚血蓄積、累積した汚血


Four major side effects caused by foreign bodies
異物による四大副作用
1. Full body swelling, Pigmentation, this is due to foreign matter.
2. Causes general inflammation. = May become septic
3. General itching = itching is overdose chemical
4. Pain from stubborn bone = Foreign body, in particular, when entering the bone ,  Occurrence of bone marrow cancer.
1.  全身むくみ、色素沈着、これは異物の原因です。色素発生すべて異物によるものです。
2. 全身炎症を起こす。→ 敗血症につながることになる。
3. 全身痒み発生 → 痒みは、体に合わない化学薬の投与しすぎからです。
4. 頑固な骨から発する疼痛 → 異物、特に化学薬、プラスチックが、骨に入ると骨髄癌の発生になる。

 

The above illness caused by foreign bodies, there is no cure. No medicine.
The only cure is foreign matter removal treatment (NAT) by Tsai clinic in TOKYO.
以上の異物による病気は、すべて治療法がない。治療薬もない。唯一の治療方法は、東京の蔡クリニックが使っている「異物除去術」が効き目あります。

 


今までの癌治療法は、全く効果がないというだけでなく、癌の進行を早めて
かえって命を縮めているのではないでしょうか?

30年前当時の日本の癌死亡者は、5分間に1人、現在は1分間に5人となっております。
現代の癌治療といえば、抗がん剤、化学療法、放射線照射、手術ですが、
すべて効果なしといって過言ではありません。
この10年間、私は難治性皮膚病を治療するとともに、癌患者も治療してまいりました。

もちろん、私の治療法は「内外夾攻方式」です。

 

結論として、
身体の中のはすべて汚血の充満により発生しているのです。
この蔡式汚血療法をすれば、癌は縮小し苦痛も取り除かれます。
これは私が追求してきた癌治療の大きなポイントです。

 


「ローマは一日で作れない、癌も一日で出来たものではない」

21世紀の現在、8割の人間は癌でこの世を去ってしまいます。

もちろん、今を生きている現在、これは高貴な人生の一つなので、誰一人も安易に死にたいと思う人はいないです。

99%が大金を使って、この世を去ってしまうが現状です。

実は癌は一日で作られたものではない

人生の長い間の積み重ねで、癌は作られたのです。あまりにも日々の自己管理を怠っているから、自分自身が癌を育て、癌を成長させ、最後は癌センターと大学病院に駆けつけるのがほとんどです。

実は、現代医療はいかに進歩しても、ほとんどほら吹きと考えてよいのです。人間は、「老」と「死」と「病」を阻止することができません。

誰一人(医者を含めて)、老死で去っていきます。

癌細胞のエサは汚血です。

汚血の中に癌因子が含んでいます。汚血をとれば、癌細胞が弱くなっていきます。

DrTSAIの結合組織汚血をとる技術は副作用なし。